素晴らしい冒険談

ネット上にあるフリーゲームやオリジナルMIDIやMP3の紹介を中心とした、プロアマを問わずお気に入りのクリエイターを紹介するブログ。

2013/03/14(木) 21:22:31

ピアノをメインにしたサントラやクラシック風の、美しくてドラマチックなメロディを作曲される、鷹石しのぶさんのサイトです。
ReSound Wave

この方は市販のゲームや同人ゲームに多く参加されていて、自主制作アルバムの他に市販のアルバムも発表されています。

サイトでは視聴コーナーの他に過去作品CDがダウンロードできるようになっていて、個人的には「Piano concerto」が特に素晴らしいと感じさせられました。

ちなみに自分がこの方を知ったのは「夢の音楽館」というMIDI投稿サイトで、そちらにあった「DISTRACT」という曲がお気に入りだったのですが、現在ではダウンロードできないようです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「ReSound Wave」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Maple Leaf (2010/04/18)
Love&Piece (2009/12/03)
Clear Note (2008/07/03)

2013/03/03(日) 15:40:20

勇者と魔王をテーマにした、エルフが主人公のファンタジーRPGです。
ドラクエスタイルのオーソドックスな作りですが、全体的に無駄のないデザインで遊びやすい作品になっていて、基礎的な部分をしっかり作られているという印象を受けます。

コミカルなキャラクターとユーモアの効いたテキストは良い味を出していて、この作品の中で一番個性が出ている部分だと思います。

中盤まではシンプルな展開でしたが、終盤になって思わぬ展開が待ちうけていて、エンディングも盛り上がりを見せていました。

作者さんのサイト
きのもの!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「黄金の魔王(木下英一)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
チョコ村の魔王(トイ) (2010/01/16)
私の黒猫(夏草) (2008/11/04)
フェイレンワールド1リファイン(木下英一) (2008/09/19)

2013/02/27(水) 01:47:10

コミカルでかわいらしいグラフィックに北欧神話の世界が融合した、RPGツクールVX製のファンタジーRPGです。
猫の妖精であるケット・シーの主人公が、神や勇者などの個性的で魅力的な仲間たちとともに、世界を救う物語となっています。

背景設定が北欧神話を元にしているので、その壮大さや黄昏といった世界の終わりなど、スケールの大きさを感じさせるものになっています。

かわいさと同時に英雄的な主人公もヒロイックファンタジーを感じさせられ、まさに神話の世界の大冒険を堪能することができました。
またそういった要素の中に含まれる萌えの要素も、良いアクセントになっているように感じました。

戦闘は非常にかっこいいものとなっていて、強敵とのバトルは白熱したものになっています。
使用できるスキルは戦闘タイプや装備する武器によってかなり変化するのですが、変更してからそのままリアルタイム戦闘に突入すると混乱する可能性があるので、コマンド画面で先にスキルを確認したほうがいいかもしれません。

作者さんのサイト
終末防衛ライン
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「ラグにゃロク(メガねこ)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
MONOCHROME(AKIRA) (2009/09/30)
森の魔女(ASUKA) (2009/06/20)
狛犬第4話(秋里京子) (2007/09/29)

2013/02/11(月) 00:06:15

地上人と天上人の戦いを描いた、RPGツクール2003で作成されたファンタジーRPGです。
ストーリーとキャラクターが主体になっていて、哀しさのあるドラマを楽しめる内容になっています。

キャラクターはとても良く描かれていて、使われている顔グラフィックは表情の豊かな魅力的なものとなっていました。
特に印象に残ったのは主人公の天然ボケと心に負ったトラウマで、他のキャラもそれぞれの背景がしっかりと設定されていたと思います。

作品の持つ雰囲気も良くて、BGMの選曲も上品でセンスの良さを感じさせられました。

他にもアイテム(モンスター)収集やとぼけた感じのボイスなどがあり、最後まで楽しくプレイすることができました。

作者さんのサイト
Pの小屋
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「天からの落とし物(ぽかぽん)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Bisque Doll(U.C) (2008/05/08)
シルフェイド見聞録(SmokingWOLF) (2007/11/11)
チョコ村の魔王(トイ) (2010/01/16)

2013/01/10(木) 20:09:34

勇者や姫といったお約束をモチーフにしながら、他では見られない独特の世界が描かれている、RPGツクールVX製のRPGです。

絵本のようなダンジョンや街の背景に記号的なキャラと、抽象的ともいえる世界が構築されています。
他にもBGMによって作り出される幻想的な場面や、シュールな登場人物やセリフなど、とても良い雰囲気が醸し出されていました。

ストーリーの一部は未完成な印象を受けましたが、雰囲気やシチュエーションを楽しむことができる、個性的で最後までプレイヤーを引き込んでくれる作品だと思います。

作者さんのサイト
Rド
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「RPGクエスト(モンタ!)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
夢の女神戦(くらんくていん) (2007/07/20)
You are HERO〜押し付けられし者(STING) (2009/10/31)
ひとかた(お竜) (2008/02/09)

2012/12/24(月) 23:51:22

女性を追っかけ回すキャラの逆バージョンで、美少年を追っかけ回す主人公が活躍する、ドタバタラブコメディー風のRPGです。
短編連載型RPGということで、新しい話が追加されていくタイプの作品になっています。

内容は非常に濃いものとなっていて(笑)、ハートマークの攻撃エフェクトなど、ビジュアル的にもラブラブなセンスが効いています。
非常にテンポの良い独特なノリを持っていて、戦闘もサクサク進んで、プレイヤーにとって苦にならないデザインになっていました。

さりげなく意外性も散りばめられていて、プレイヤーに驚きを与える工夫もされていると感じさせられました。

この作品独特のメンバーチェンジですが、戦闘の途中でも可能になっていて、交代するタイミングと特殊技能の効果的な使い方が、ひとつのポイントになっているかと思います。

どちらかというと女性向けの作品かもしれませんが、とにかく楽しさの伝わってくる作品に仕上がっていると思います。

またこの作品は同じ作者さんの作品である「天からの落とし物」の後の時期を扱っていて、こちらを先にプレイしたほうがいいかもしれません。

作者さんのサイト
Pの小屋
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「マウンテンフローラ(ぽかぽん)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
出発のMARCH(pkorin) (2010/05/07)
斬人伝・屍鬼の村(ろーたろう) (2007/09/25)
カメQクエスト(PIRE) (2008/05/19)

2012/12/18(火) 23:51:25

父親を殺された義眼の少女が、クライム・ライセンスというどのような犯罪を犯しても許されるという資格を持ったことにより、刺客から狙われていくというストーリーのビジュアルノベルです。
淡々とした作品の雰囲気とは裏腹に、主人公の壮絶な境遇の設定はインパクトが大きいです。

序盤は演出面が淡白で単調さを感じてしまいましたが、中盤から起きてくる追っ手と護衛の命がけのやりとりは緊張感のあるものとなっていて、とても楽しむことができました。

選択肢によってエンディングが変化するようで、ジャンルは女性向けの恋愛ゲームですが、男性でも問題なく遊べる作品になっています。

ダウンロードサイト
ベクターのページ

作者さんのサイト
零画堂
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「ルーカス(クイーンオセロット)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
夜蝶綺譚(ZIGZAG) (2010/03/15)
Magic☆Treasure 〜天使の舞い降りた街〜(ASUKA) (2009/01/31)
グロウスオブソーズ(水鏡幻姿) (2011/03/08)

2012/12/01(土) 21:11:48

ホームページランキングというサイトに登録してみました。
一定期間に投票がないと削除されてしまうサイトで、まあ実際にそうなるでしょうが、こういうタイプのどのサイトがどれだけ人が訪問するのか、調べてみたかったというのが登録動機だったりします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「ホームページランキングに登録」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
web拍手を導入してみる (2010/09/13)
BlogPeopleに登録 (2008/05/15)
Gamers LiNKSに登録 (2007/10/06)

2012/11/12(月) 00:57:37

RPGの基礎的なシステムが徹底的に練られたダンジョンRPGで、自動生成されるダンジョンをアイテム収集と戦闘をこなしながら、探索を進めていくことになります。

戦闘バランスはしっかりと設定されていますが、そこからさらに職業や使用する魔法や装備する武器などの組み合わせによって、大きく難易度が変化してきます。
プレイヤーが戦術的な戦い方のできる戦闘だと思いますが、中でも補助魔法の使い方や属性による攻撃がとてもに印象に残りました。

ロマンシングサガの影響も受けていて、ビジュアル効果や陣形や技のひらめきなど魅せるサイドビューバトルになっていて、システムと相まって戦闘RPGと言ってもいいような作品に仕上がっていると思います。

途中で挟まれるイベントも印象に残り、最後まで楽しくプレイすることができました。

作者さんのサイト
New RPG Project
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「Labyrinth Star(砂川赳)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
4号館物語外伝(AZN−WIND) (2008/11/26)
送電塔のミメイ(里見しば) (2008/03/31)
Gateway(あさり) (2009/06/15)

2012/10/28(日) 00:28:10

この記事を書いている時点ではまだ日本語のWikipediaが存在しない、どちらかというとマイナーな部類になるかと思いますが、完成度は非常に高いCIRCUS MAXIMUSというノルウェーのプログレッシブメタルバンドのファーストアルバムです。

プログレというと複雑で難解というイメージがありますが、このバンドはポップで上品で聴きやすい曲が目立っていて、北欧の繊細さにドリームシアターやシンフォニックメタルの影響がプラスされているように感じます。
中でもボーカルリストは素晴らしくて、曲全体の構成とともに強い印象を受けました。

Alive
http://www.youtube.com/watch?v=7UizTQOUfq8
Glory of the Empire
http://www.youtube.com/watch?v=sr67Q2xOi98&feature=relmfu

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「The 1st Chapter」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー (2010/04/02)
Big Generator (2011/04/09)