素晴らしい冒険談

ネット上にあるフリーゲームやオリジナルMIDIやMP3の紹介を中心とした、プロアマを問わずお気に入りのクリエイターを紹介するブログ。

2008/05/05(月) 10:19:24

雪の降り注ぐ無国籍風の街が舞台になっている、ゲーム性のないビジュアルノベル作品です。
悲しい記憶に苛まれる人が送り込まれるこの街で、記憶を消す封士という仕事をこなす青年と、記憶を消してもらうために街を訪れた少女の交流が中心となって展開していきます。

ビジュアル面はかなり力が入っていて、オープニングのアニメは見ごたえのあるもになっています。
また登場人物のしぐさや心理描写などがきめ細かく表現されており、そのため笑ったりうろたえたりと生き生きしている姿が、目に浮かぶようにイメージすることができます。

物語は情緒豊かで落ちついた雰囲気の中で進んで行きますが、ラストのそれまでの流れをひっくり返す展開も、非常に良いものがありますね。
緊迫した展開も日常的な風景も、さらには人の心の奥深い面も高いレベルで表現されている作品だと思います。

TRUE REMEMBRANCE


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「TRUE REMEMBRANCE(里見しば)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
黄金の魔王(木下英一) (2013/03/03)
オリエンタル サガ(ノリ) (2010/10/04)
狛犬第4話(秋里京子) (2007/09/29)
コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら