素晴らしい冒険談

ネット上にあるフリーゲームやオリジナルMIDIやMP3の紹介を中心とした、プロアマを問わずお気に入りのクリエイターを紹介するブログ。

2008/01/01(火) 12:48:27

ゲームとしても物語としても高いクオリティを感じさせる、2002年1月度のコンテストパークで銀賞を受賞されたファンタジーRPGです。
ゲームとしてはオーソドックスな2Dタイプの作品で、初期のドラクエの影響を所々に感させられます。

この作品は以前紹介させていただいた「フレディアの冒険−セレノスの杖−」の前作となっていて、主人公も同じ天使のフレディアとなっています。
ただストーリーはまったく繋がりがないので、どちらを先にプレイしても話が見えないということはありません。

ダンジョンはアイデアが豊富な仕掛けが設置されていて、爆弾を使って先に進んでいくの本当に楽しめました。

気になった点としては、謎解きのためにエンカウント率の高い行程を行ったり来たりしなければならない箇所があるのと、次に何をすればいいのかわかりにくかったり、フレディアの最後の願いを理解するための複線のインパクトが弱かったりと、プレイヤーに対して情報の与え方には、もう少し工夫があっても良かったように感じました。

コミカルなキャラや強い想いを持ったキャラたちの織り成すストーリーは感動的で、ラストはひとつの物語をやり終えたという感慨に浸ることができました。

ダウンロードサイト
ファミ通.com無料ゲームのページ

作者さんのサイト
心はいつも冒険少年

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「Legend of Royal−幻の宮殿−(トド)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
light(隠岐阿海) (2009/05/05)
アルモアの星(トド) (2008/04/25)
桜と海〜紅海番外編〜 (七瀬ルキ) (2009/06/08)
コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら