素晴らしい冒険談

ネット上にあるフリーゲームやオリジナルMIDIやMP3の紹介を中心とした、プロアマを問わずお気に入りのクリエイターを紹介するブログ。

2012/05/03(木) 19:15:22

宇宙戦艦ヤマトのコミック版といえば言わずと知れた松本零士版の他に、ひおあきら版というのがあって、どちらも単行本化されているので多くの人が知る機会がありますが、それとは別に超人ロックで有名なあの聖悠紀氏の描いたバージョンというのがあって、こちらは一度も単行本化されておらず、自分もその存在を知ったのは割と最近だったりします。

当然のことながら今まで読むことのできない幻の作品だったのですが、現在ではなんと海外のサイトで読むことができます。

宇宙戦艦ヤマトはStar Blazersというタイトルでアメリカで放映されていましたが、掲載されているのはその公式サイトで、自分は英語が読めないので、どのような流れで掲載されるようになったのかはわかりませんが、作者のインタビューも掲載されているようなので、無断というわけではなさそうです。

掲載されているのはこちらのページで、テレビランドという当時の雑誌の写真の下にJapanese versionというリンク先があるので、そちらをクリックすれば読むことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「『宇宙戦艦ヤマト(聖悠紀版)』」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
『ラッキーボーイ』 (2013/05/16)
『サウス烏山商店街落談』 (2010/12/18)
『夢幻パトローラーYUZU』 (2012/06/01)
コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら