素晴らしい冒険談

ネット上にあるフリーゲームやオリジナルMIDIやMP3の紹介を中心とした、プロアマを問わずお気に入りのクリエイターを紹介するブログ。

2008/10/27(月) 19:02:20

副題に大正浪漫ミステリADVとあるように、レトロ風味の味わいが魅力的な、オリジナルプログラミングで製作されたビジュアルノベルです。
雰囲気が魅力的なだけではなく、登場人物も非常に良く描かれていて、世界観も横溝正史や江戸川乱歩が好きな人にはピッタリな作品ですね。

序盤は読み物で後半は選択肢によってエンディングが変わるシステムになっていますが、短い内容でゲームとしても複雑なものではないので、トゥルーエンドに到達するのは難しくはありません。

もともとこの作品は連作のオンライン小説をゲーム化したものらしく、シナリオを担当された方のサイトには、他のエピソードを扱った小説を読むことができます。
また公式サイトには今回の事件の後日談が小説として掲載されていますので、興味にある方はそちらも読んでみるといいでしょう。

公式サイト
INFINITY

作者さんのサイト
葦の髄から覗いてみれば。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「4号館の事件(INFINITY)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
冒険者の道(Mor) (2009/08/25)
みずいろレイニー(松あきの) (2008/04/11)
コープスパーティー(KEDWIN) (2008/01/11)
コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら