素晴らしい冒険談

ネット上にあるフリーゲームやオリジナルMIDIやMP3の紹介を中心とした、プロアマを問わずお気に入りのクリエイターを紹介するブログ。

2012/08/01(水) 20:20:01

美術館を舞台に抽象的な絵画や彫刻をモチーフにした、RPGツクール製のホラーADVです。
別世界に迷い込んでしまった主人公が現実世界に戻るために、途中で仲間になるキャラクターたちとともに、不気味で幻想的な世界をさまようという内容になっています。

ゲームとしてはコンパクトなマップデザインに、アイデア豊富な様々な仕掛けがプレイヤーを楽しませてくれ、恐怖を煽る演出も効果的に使われていました。
ホラーとアートがマッチした世界観も非常に印象的で、作者さんの描く異世界を十分に堪能することができます。
作品全体を覆っている哀しみや切なさといった要素も心に訴えかけるものがあり、最後まで一気に楽しむことができました。

いくつかの条件によってエンディングが分岐し、謎解きもそれなりに難しいので、わからないことがあれば作者さんのサイトの攻略法を見るといいでしょう。

作者さんのサイト
モノクロミュージアム
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「Ib(kouri)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
MONOCHROME(AKIRA) (2009/09/30)
DISASTER(杉山拓生) (2007/08/03)
二の舞(Cho-ya) (2008/10/11)