素晴らしい冒険談

ネット上にあるフリーゲームやオリジナルMIDIやMP3の紹介を中心とした、プロアマを問わずお気に入りのクリエイターを紹介するブログ。

2012/02/12(日) 12:41:10

携帯用の「芯海の楽園」とパソコン用の「虹色の夜」がひとつとなって、パソコンとスマートフォン用のゲームとなったのが「那由多の道と異界の扉」です。
基本プレイは無料ですが、スクウェア・エニックスアカウントとスクウェア・エニックスメンバーズ会員に登録するか、Yahoo!JAPAN IDでSQEX BRIDGEにログインする必要があります。

ゲームとしてはPBW(プレイバイウェブ)方式で、プレイヤーの行動選択によって冒険が進んでいく、ゲームブックやTRPGに近いデザインとなっています。

世界観やクラスや技法などのファンタジーRPGでおなじみの設定もしっかりとしていて、ライトな正統派ファンタジーの世界を楽しむことができます。

個人的にはひとつの存在が別々のプレイヤーを演じるのではなく、ひとつの人格で「芯海の楽園」と「虹色の夜」の世界を冒険したいというのはありました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「みんなdeクエスト 那由多の道と異界の扉」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
エルアーク (2010/07/18)
ソードワールドPC (2009/04/30)
みんなdeクエスト芯海の楽園 (2008/05/30)