素晴らしい冒険談

ネット上にあるフリーゲームやオリジナルMIDIやMP3の紹介を中心とした、プロアマを問わずお気に入りのクリエイターを紹介するブログ。

2009/08/31(月) 10:09:38

作者さん曰く童話風サウンドノベルということで、テーマとしては結ばれることのない悲恋といったものになっています。

数分で終わる短い作品ではありますが、雰囲気もテキストも素晴らしく、切なさを十分味わえる作品になっています。

ラスト近くのもしかしたらと思わせる展開も、悲劇の中に希望を感じることができて良かったですね。

作者さんのサイト
NOSTALGIC GARDEN


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「北の森の魔女(AKIRA)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
FROGS(CHOCO8) (2009/04/19)
虚構に咲くユリ(A.Sasaki) (2010/01/22)
美女と野牛(松あきの) (2008/05/12)

2009/08/25(火) 00:24:37

剣と魔法の世界ではポピュラーな存在である冒険者を主人公とした作品で、冒険者の宿で様々な依頼を受けてミッションをこなしていく、正統派の流れを組むファンタジーRPGです。

この作品は完全版とEASY版の2種類がありますが、自分がクリアしたのは完全版です。
またEASY版は第5回ふりーむ!フリーゲームコンテストで、健闘賞を受賞をされました。

最初はスライム退治のような身近な事件を解決するのが中心で、やがては世界を救うスケールの大きなものへとなっていきます。
ゲームとしてもシンプルなものからアイデアの凝ったものへと移り、まさに一人の冒険者の成長を楽しむことができます。

また戦闘での経験値稼ぎはさほど重要ではなく、あくまでもミッションをクリアすることによってレベルアップしていくのがメインで、経験値稼ぎではないRPG本来のスタイルが描かれていました。

他にも街や住民が変化していったり、仲間となるNPCが展開によって入れ替わっていくのも、ドラマを感じさせられました。

戦闘はTRPGの計算式を利用しているのでしょうか、命中率とツクールの相性の問題はあるかもしれませんが、様々なアイデアにテンポの良さに後半のドラマチックな展開と、素晴らしい内容を持った作品だと思います。

作者さんのサイト
Mor-Mor

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「冒険者の道(Mor)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
おはなし(oumi) (2010/02/21)
満月の夜の姫(秋里京子) (2007/10/31)
NOSTALGIC MEMORY(AKIRA) (2009/12/20)

2009/08/19(水) 09:24:24

乗っていた船が難破して、見知らぬ土地に流された男女2人の、サバイバルを描いたビジュアルノベルです。

選択肢が細かく導入されていて、序盤は物語よりもゲーム性が高い印象でしたが、後半はピュアな恋愛要素や冒険的な要素など、物語としての要素が強くなっていきます。

通常のADV的な選択肢とは別に、サバイバル知識が試される選択肢が多く挟まれますが、この辺りが作者さんの云われるサバイバルクイズアドベンチャーということなのでしょうね。
サバイバルの知識を読んでいるだけでも、知的なおもしろさを感じることができました。
また選択肢をどう選ぶかによって、エンディングが変わるようになっています。

漫画タッチのグラフィックはとても魅力的で、それだけでも大きなアドバンテージを持っていると感じさせられます。
テキストもセリフが中心で読みやすいので、全体的に遊びやすい作品に仕上がっていると思いました。

作者さんのサイト
NOSTALGIC GARDEN


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「僕らの中のロビンソン(AKIRA)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
40日40夜の雨(ZIGZAG) (2011/01/24)
Ib(kouri) (2012/08/01)
女神の涙(アルファナッツ) (2008/10/06)

2009/08/13(木) 00:14:02

以前紹介した「ノルカソルカ」の続編で、タイトルにあるように外伝的な短編集となっています。
今回は選択肢のないノベルで、物語としては悲哀のこもった、前作以上に深みのある作品になっています。

時間的には前回登場したキャラたちの過去となっていますが、一番最後に主人公のを終えた後のエピソードが描かれています。
前作での妖怪たちとの別れは寂しかったので、できれば妖怪たちのその後どのように生きていくのか、いつか見てみたいという気持もありますね。

作者さんのサイト
郷愁花屋


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「ノルカソルカ 〜短編集〜(ムシロ)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
BELIEVE IN LIGHT...(七瀬ルキ) (2009/09/16)
ラグにゃロク(メガねこ) (2013/02/27)
幻想カンタータ 第1番(羽風ぽち) (2010/02/14)

2009/08/07(金) 08:11:49

田舎に帰省した少女が、祭りの帰りに不思議な出来事に巻き込まれるビジュアルドノベルで、どちらかというと女性向けに作られた作品という印象です。

狐のお面をかぶった謎の人物との会話によって展開は進み、得たいの知れない状況に途中で挟まれる選択肢と、落ち着いた雰囲気の中に独特の緊張感のある作品に仕上がっています。

テキストは少し読みにくい印象ですが、和風怪談テイストの魅力ある作品に仕上がっていたと思います。

作者さんのサイト
ひふみ


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「こいわたり、さやさや(三上朔知)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
聖剣グランセイバー(飼育係) (2009/04/09)
Clime of Alice(ぬこぼう) (2011/05/01)
SHADOW-異界の扉-(七瀬ルキ) (2009/04/03)

2009/08/01(土) 20:40:22

テクノやゲームミュージック風の曲が置いてある、WORRYさんという方のサイトです。
KuRiRoo

情緒豊かなアンビエントやユーロビートなど、テクノ風の曲がメインとなっています。
メロディーラインはドラマチックさを感じさせる、とても魅力的な曲を作曲される方だと思います。

個人的お気に入りはWebゲームのBGMとして作曲された、「猫王国のテーマ」「猫に本村のテーマ」「猫魔界のテーマ」の3曲です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「KuRiRoo」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Frieve (2007/09/13)
ねむの里 (2007/07/30)
星降る夜にお茶会を (2007/07/10)